本文へ移動
道内車検台数過去最高の162万台
2024-02-08
 2023年1年間(1~12月)の道内の継続検査総台数(登録車と軽自動車の合計)が、過去最高だった21年実績を約2万台上回る162万台と、過去最高台数を更新するとともに、初めて160万台を上回った。登録車が前年台数を上回り、軽自動車が過去最高台数を記録したため、総台数も伸長。新車販売減による車検の落ち込みが集中した〝2014年問題〟以降、奇数年が前年より増え、偶数年が減るという、これまでの統計通りの結果になったが、新車の供給遅れに伴う車検の更新もあって、23年実績は過去最高台数になった。
TOPへ戻る