本文へ移動
道内車検台数 前年度割れも過去3番目
2024-05-09
 2023年度(昨年4月~今年3月)の道内の継続検査台数は、登録車及び軽自動車とも、前年(22年度)実績を下回り、総数は159万台と、22年度に初めて超えた160万台を再び割り込んだ。ただ、台数としては、22年度(162万3千台)、10年度(159万7千台)次ぐ過去3番目の実績と水準としては高い。車検総数の150万台超えはこれで1999年度から25年連続となり、毎年安定した台数に上っている。
TOPへ戻る