本文へ移動

新車情報

タント一部改良
2021-10-16
NEW
タント一部改良 電動パーキングブレーキや全車速追従機能を採用
 ダイハツ工業は9月21日、「タント」の一部改良を発表した。
今回の一部改良では、「Xターボ」「カスタムRS」「カスタムRSスタイルセレクション」のグレードに電動パーキングブレーキやオートブレーキホールドの先進安全機能のほか、走行中にカーブの差しかかりの際、ブレーキ補助機能が作動し、安定した姿勢を保つ「コーナリングトレースアシスト」を標準装備、安全性を向上させた。
またこれらの機能に加え、全車速追従機能付アダプティブクルーズコントロールを装備した『スマートクルーズパック』を、NAの「X」「カスタムX」「カスタムXスタイルセレクション」にメーカーオプションとして設定した。
価格は、タント(カスタム含む)が124万3000円~202万4000円、フレンドシップ(福祉車両)シリーズが143万5000円~216万5000円。


株式会社陸運情報社

〒062-0911
北海道札幌市豊平区旭町3丁目1-11 豊和ビル
TEL.011-824-1662
FAX.011-824-1752

〒070-8044
北海道旭川市忠和4条7丁目2番6号
TEL.0166-62-2717
FAX.0166-62-0552

自動車業界専門誌発行
及び関連誌、印刷物の発行
TOPへ戻る